So-net無料ブログ作成
検索選択

ブリッジ交換・・・Fender JAGUAR JG66-85 改 [ギター]

20090301-1.jpg
ずーーっと気になっていたジャガーのブリッジ
http://asagayateruo.blog.so-net.ne.jp/2007-02-17-1

※中央の溝が元々入っていたミゾ。その他はギターに合わせて切った溝。
なんかイビツだし、リペアに出してブリッジまわりを全部綺麗にしてもらおうかと・・・
考えたけど、世界同時不況だし。
自分でやるか!!

たまたま入った御茶ノ水の谷口楽器で、店員さんに聞いた。
「ジャガーのブリッジをナッシュビルに換えたいんだけど、そのためのパーツなど無いですか?」

ありません。

ないのか。そろそろ出てるかと思ったが。。

店員さんに色々教えてもらった。

やっぱ、古いギターの reissue って使いやすさ云々よりも、その時代の味だもの。
それがイヤなら自作するさ!

※あくまも我流なので、マネしないでくださいね。
テンチョー、チタンは不況脱出後に・・
※「さ」くん、リペア呑みは別のギターで。



20090301-2.jpg
谷口楽器にあったこのブリッジに決めた。

AVR2-N(Advanced Vintage Replacement Model - Nickel) Bridge

詳しくは↓こちら。
20090301-3.jpg
弦高のズレを気にしなくていいんですね!
これはうれしい。

20090301-4.jpg
下が、ギターから外した今まで使っていたブリッジ。

20090301-5.jpg
ブリッジを外したボディ。

20090301-6.jpg
前にも書いたけど、自作の木製パーツ。
穴を外側寄りに開けているのがミソ。

よし!では、新品のパーツをば。


んがっ!!
20090301-7.jpg
ブリッジを支えるポールとなるネジの径が・・・小さい・・ガバガバ。

うーむ。
20090301-8.jpg
工具箱にあったビニールテープを巻いてみた。
なんとなく音がぼやけそうなので、できるだけキツ目に巻いてみた。

20090301-9.jpg
よし!ばっちり。

20090301-10.jpg
試行錯誤のあと。

次の作業は。
ブリッジに弦をホールドする溝を掘ること。

20090301-11.jpg
まずはだいたいの間隔で弦を乗せてみる。

20090301-12.jpg
次に糸を使って、ナットからテールピースへの直線を取る

20090301-13.jpg
6本全部やった。

溝の位置を決めた!

そしたらば次は、
20090301-14.jpg
金づちで叩く!(こここんっと優しく)

20090301-15.jpg
叩いて付いた位置決めのくぼみ

20090301-16.jpg
次にヤスリで溝を削る
※ダイヤモンドヤスリ/三角/280円

20090301-17.jpg
手前のブリッジ(Gibson FV)を見本に

20090301-18.jpg
コシコシと。(実際は反対の手でおさえてます)

20090301-19.jpg
で・き・た!
こんな感じかな。


弦高をこのみに設定して、
20090301-20.jpg
いままで赤い丸いシールが貼ってあったところ。
ここを六角レンチでロックする。
すると、弦交換のとき・・・ついでにクロスでボディを拭くとき、弦高が変わらないんだな。
※これまでは弦高を決めていた丸い台座にふれてしまい、どうしてもナーバスになってしまう作業だった。


20090301-21.jpg
6弦側から。

20090301-22.jpg
1弦側から。

20090301-23.jpg
ピッチを調整して完了。

明らかに生音での音の伸び(弦の振動の継続)が変わった!伸びた!
弦は古いままなのでブリッジの効果だと思う。

すげえ感動!

新しいギターを買ってきたんじゃないかと思うくらい。

やったーーーーーーーーーーー!



おまけ。
20090301-25.jpg
今後使う可能性はないだろう旧ブリッジ。
でもなんだか捨てられない。こんなパーツが楽器箱にちょこちょこ保存されている。

そして。
20090301-24.jpg
ゼマティスにこんな庶民的な袋があったとは!地味に感動。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

ガッキヤテンチョー

わ~~~!

ナイス改造!ご苦労さまっす!!

やっぱり自分でやる・・・

コレが一番、愛着がわくですよ。

すんばらし!!

ぜひぜひ大不況脱出の折には~~~(笑)

実は今、製作中のマイギターには
チタントラスロッドが内臓サレテオリマス。

軽くなる+振動がのび~るそうな。

まだ出来上がってナイんですけどね。
by ガッキヤテンチョー (2009-03-02 19:50) 

阿佐谷テルヲ

テンチョ~~~

やって良かったよ~~

テンチョーの励ましのおかげだよ~~~


#テンチョーのマイギター超豪華とみた!
出来上がったら紹介してくらさい。
by 阿佐谷テルヲ (2009-03-02 23:23) 

さ

お~、すげぇ!
ギブソン系だと、ロックできるテールピースもあって、
「む?」とか思って、とある楽器屋のなじみの店員に聞いたら
「賛否両論ですねぇ」とか言われて・・・。
後は弦のPUへの引っかかりはどうしますね?
次はその辺かしら?
何にしろ、できる範囲はDIYですな、不景気だしね!
by さ (2009-03-04 23:11) 

阿佐谷テルヲ

DIY!!!
ですな。
PUの引っかかりも解消してくれてれば良いんだけど。
・弦が切れやすくなってるか?
・サドルから外れやすくなってるか?
っていうところとともにしばらく様子をみようと思うよ。
これはバンドでやらんとわからんかもね。

テールピースは別にロックしなくてもいいよねえ。
by 阿佐谷テルヲ (2009-03-05 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。